3月になりました。徐々に春の足音が聞こえて来る時期ですね(´ー`)
例年ならば南房総へ行くところですが、今回は檜原へ向かいました。
雪も溶け出してくる時期ですので、そろそろ林道へ出向こうと思った次第であります。
向かった先は林道刈寄線と林道笹野向線です。
刈寄線では途中の分岐にある金剛の滝へマイナスイオン(仮)を補給しに立ち寄りました。
まぁ、と言うか金剛の滝を見たくて計画したんですがねw

さて、12日、天気は曇り、所により雨という予報。
久々の林道ツーの結果はいかに!?

都道33号線、小中野の交差点から左の分岐に入り、盆堀川に架かる新久保川原橋を渡ります。
橋を渡った左脇にある分岐に入ると『ホタル通り』の看板があります。
ここから林道刈寄線に入ります。

ツーリングマップル2015関東版 P32G7
座標 35°43'26.1"N 139°12'22.2"E

ホタル通りに入った所から盆堀川を見下ろしてみる。

林道を進んでいくと間も無く、左側に橋の架かった場所に出ます。

ここから金剛の滝へ向かいます。
橋の先は林道となっておりますが、居合わせた釣り人の話しでは、倒木だらけで通れないらしい。
仕方あるまい、道路脇にバイクを停め、徒歩で林道へ入っていきましょう。

入るとすぐ、路面はぐっちゃぐちゃ!ここ最近雨が多かったからなぁ。。。

前方に自転車と車が停めてあります。
恐らくハイカーか釣り人のものでしょう。
そしてその先では・・・

ぐはぁっ!これはひどい!!
こりゃ通れんわなぁ(;´Д`)

倒木を跨いで先を進みましょう。
天気はどんよりとして今にも雨が降ってきそうな残念な雰囲気。

もう、倒木と水たまり、ぬかるみだらけ!
かなりひどい状態でしたね。

リボンがあります。
この奥には金剛の滝の他、今熊山の登山道もあります。
ネットの情報ではそこそこ人気スポットの様ですが、
道の状態がこれでは、当分復旧しないかもしれませんねぇ。

わぉっ、アーチ状に豪快に倒れている!なかなかイイ感じじゃん!(・∀・)

バッキバキに折れている。雪の重みでしょうかね?

林道は川と並走しております。
こういうのは新緑の時期がいいなぁ。

なんだこりゃぁ!!!ゴミが散乱していやがる!

ここに投棄されたのだろうか?酷過ぎる!
これを見ている皆さん、絶対こんなマネをしないで下さいね!(`・ω・´)

開けた場所に出ました。
前方にも道が見えますが、少し行くと狭くなり、倒木だらけで行き止まりでした。
ここは左へ下っていきましょう。

川に橋が架かってますが、これがまた何とも信頼性が無さそうなボロさ(・ω・)
とりあえず渡ってみましたが、揺れまくりで何時折れてもおかしくなさそう。

余り整備されてない感じの道を進みます。

あぁ!倒木で道が塞がれている!
本当にこの道でいいんだろうな・・・?

おっ、道標発見!

どうやら問題なさそうですね!一安心です(´・∀・`)

しかし相変わらず怪しい雰囲気。
もし整備されずにこのまま夏を迎えたら、とんでもない事になりそうな予感。。。

短い丸太橋を渡ります。

川へ降りていく様ですが、何か様子がおかしいですよ・・・?

んんん???・・・橋?

ややっ、こっちには落ちかけた橋の切れ端が!!

川底に降りてきました。少々靴濡れちゃいましたが(´・ω・`)
折れた橋が川面にズッポリいってるじゃん。

そしてコレ。
元は対岸と繋がっていたが、何かしらの原因で折れて放置されている感じでしょうか?
この状況がもし夏まで続くのなら、増水して渡れなくなるのではないかと。。。

対岸へ渡ります。
周囲は苔むした木々に囲まれ、野鳥の鳴き声が聞こえるのみ。
久々の山歩きを堪能します(´ー`)

また丸太橋が。
今度はしっかりと架かっており、問題無く渡れました。

道標がありました。

金剛の滝・今熊山への道標です。

しばらく進むと開けた場所に出ました。

ここで滝と今熊山が分岐する様です。
道標では今熊山まで1.3kmとなっているので、このまま登っちゃう?とも思ったのですが、
途中で出会ったハイカーの話しによると、倒木だらけで通行出来ないそうです。
ここはおとなしく滝へ向かいましょう!

しかし、この道、増水した場合大丈夫なのかな。
うまく通れるのだろうか?

徐々に水が増えてきました。
水面はとても澄んでいて綺麗です。

雰囲気が変わってきました。大岩が出てきましたよ。

がしかし、ここで遂に雨が降り出してきやがった!!
実はこの日は甘く見てましてね、レインコート持って来なかったんですよ(;´Д`)
のんびりはしてられそうにありません。

おぉっ!これはイイ!ヽ(・∀・)ノ
こういうの大好物だぜ!!!

そして金剛の滝に到着です!脇には素掘りのトンネルがあります。
名称の看板はありませんでしたが、ここは雌滝と呼ぶそうです。

トンネル内部は短いながら登りの岩場となっており、鎖が設けられております。

次に雄滝に到着!!
滝は岩に囲まれており、狭い空間の間にあります。
うまい具合に全景を入れられなかった(・ω・)

滝壺の水面もまた、素晴らしい透明度でキラキラと輝いている!
こういうの見れるから、山歩きは止められないんだよね( ´ ▽ ` )ノ

おや?トンネルを出た所の脇に、階段が設けられているぞ!?
何処に続いているのだろう。行ってみましょう!

さらに階段が続いている様だが、よく見ると・・・

ガーンッ!!崩落で通行止めかよ!!!?
まぁ、雨降ってるのでこれ以上登るのも危険でしょうね。

しかし、どう見ても面白そうな予感がしますよ?
ここはいつの日か再訪してみたいと思います。

この階段の位置から見下ろす金剛の滝、これまた素晴らしい眺めじゃないか!
いや〜、これは満足度高いぞ!

木道方面を見下ろしてみる。
新緑の時期は相当美しい景色を見れるんだろうなぁ。

金剛の滝の動画です( ´ ▽ ` )

では、滝は見れたので引き返しましょう。
次来るなら初夏か秋頃が良さそうですね。

今回の主目的は金剛の滝ですが、せっかくなので林道刈寄線の終点迄走ってみましょう。
舗装林道ですが、林道定番の切り通しがあるし、沢沿いの道なので楽しめます。

途中で作業道が分岐しております。
ロープで侵入出来ませんが、その先はガードレール無しの狭いダートの上り坂。
まぁ、あっしにはトライ出来ませんわ。

しばらく進むと、右側に何かしらの工場が見えてきました。
写真を撮っていると建物関係者が出てきました。

私「この先は行けますか?」
関係者のおじさん「ここから先は私有地なので行けません。」

ええっ!ここって私有地だったのか!?
確かタマチャリンさんや696さんはもっと奥へ行ってたと思うのだけど・・・。
お話しを聞く限りでは、一般者は通行ダメらしい。
まぁ、そう言われては通過する訳にも行きませんね。
仕方が無い、引き下がりましょう。

でもって、雨が止んでくれたので次の林道へ行く事にしました。
都道33号線を進み、205号線と分岐した先、笹野大橋までやって来ました。
橋の左脇に林道笹野向線の入り口があります。

何かを建設中の様で、通れるのかな?と思い、近くにいた警備員さんに聞いてみました。
一応通れる様ですが、トラックが出入りしているので何処まで行けるかは分からないらしい。
とりあえず、行ける所まで行ってみましょう!

ツーリングマップル2015関東版 P32E8
座標 35°42'51.888"N 139°8'58.187"E

入り口から登っていくと間も無く舗装からダートになります。
何気に、ダート林道を走るのは去年の10月以来なんだよねw
たまにはオフロード乗りっぽい事しておかないとね(´・∀・`)

路面はフラットで走りやすいですが、とにかくぬかるみが多かったですね。
帰宅後、バイクが泥だらけになってしまいました(´・ω・`)

切り通しもあるでよ〜( ´ ▽ ` )ノ
おなじみの光景だけど、やっぱ停車しちゃうんだよなぁ。

周囲が見渡せる様になって来ました。
この脇から眼下を見下ろしてみると・・・

おぉっ、イイネェ!!ヽ(・∀・)ノ
集落が一望出来ます!向こうに見えるのは先刻の笹野大橋でしょうか?

更に標高を上げていくと、これまた素晴らしい感じに!
この開放感、タマリマセンねぇ!!!
天気が曇り空なのが非常に悔やまれる!

カーブ向こうに覗く山々の構図、イイよねぇ(´ー`)

グネグネを繰り返しながら登っていきます。
ガードレールもしっかりしているので、安心感があります。

前方に重機が見えてきました。

ありゃりゃ、動いてるじゃん。バッチリ作業中じゃないの!
さっき警備員さんがトラックが登って行ったと言っていたので、まさかと思ったが・・・。
バイクの音に気付いた作業員がこちらを振り返り、手振りでダメのサインorz
仕方ないですね、ここも撤退しますか(´・ω・`)

下って行くと、左側の斜面に階段を発見しました。

何処に続いているのだろう?と思い、ちょっと登ってみましたが・・・、

ここでトドメとばかりに雨降り再開!!!!!
もうダメだあああぁヽ(`Д´)ノ


一気にテンション下がりましたよ、ええ(´・ω・`)
さすがにこれ以上進む気になれません。
もう1本林道走るつもりでしたが、もういいっすよ。
雨脚がひどくなる前に帰路につく事にしましょう。

と、その前に、ちょいと寄り道しましょうかね。
ツーリングマップルで気になっていたお店『幸神堂」にやって来ました。
和菓子のお店で、お団子が美味しいらしいです。
人の良さそうなおばちゃんがお出迎え、暖かいお茶を振舞ってくれましたヽ(・∀・)ノ
雨が心配だったのでお団子を食べるのは諦め、店頭販売の和菓子を買って帰りました。

バラ売りのお餅やお菓子数種類をチョイスし、タッパに詰めてくれました。
自分は洋菓子よりも和菓子の方が好きなんですよね。
このお餅もモッチリ食感がとても良く、美味しく頂きました。
皆さん、お勧めですよ!( ´ ▽ ` )ノ

春は着実に近づいているものの、この日の檜原はとても寒かったです。
ここ最近は天気もなかなか安定しないし、快適なシーズンインはもう少し先でしょうか。
次は何処に行こうかな?