本日は信州方面へキャンプツーリングに行って来ました。
丁度台風が通過したばかりの為、天気や路面状態が不安でしたが、 全行程を通して良好な条件で走る事が出来ました。
2日間の走行プランはこんな感じです。
■1日目
所沢〜関越自動車道〜上信越自動車道〜R299麦草峠〜ビーナスライン〜巣栗キャンプ場
■2日目
巣栗キャンプ場〜美ヶ原高原道路〜嬬恋パノラマライン〜万座ハイウェイ〜上信スカイライン〜上信越自動車道〜関越自動車道〜所沢
といったルートです。今までロクに走行プランを練らなかったので、今回はしっかりと計画を立てて挑みました。
では、出発〜!

まずは関越に乗って高坂SAへ。
ちなみに、本日ETCデビューです。
ゲートが本当に開いてくれるのかちょっとドキドキしましたが、無事に通過しました〜。
高坂SAで珈琲休憩後、上信越自動車道の甘楽PAまで進みます。

上信越自動車道の甘楽PAです。
施設全体のデザインがちょっと古風なデザインとなっており、倉をモチーフにしているような外観です。
トイレ休憩後、佐久平PAを経て佐久IC〜R299メルヘン街道へ向かいます。

R299をしばらく進んだところにあるレストハウス『ふるさと』です。
麦草峠に向かう前に小休憩をとりました。
ここもなかなかの展望が楽しめます。

麦草峠です。
R299で一番標高が高い地点です。
国道の中では2番目に高いらしく、1番は草津の渋峠とのことです。

峠にある麦草ヒュッテです。
ここで昼食休憩をとりました。

食堂のカレーライスです。
自分は観光地等に行く際、良くカレーライスを頼んで、味の違いを楽しんだりします。
今回の麦草ヒュッテのカレーライスはと言うと・・・めっさ普通・・・。
ちょっと割高感を感じました。
もうひと工夫欲しかったかも?

こちらはヒュッテの内装です。
素朴で趣のあるデザインで、場所的にマッチしていると思います。
昼食後、大門峠を経てビーナスラインへ向かいます。

霧ヶ峰にある展望台です。
交通量自体はそれ程多くありませんでしたが、展望台駐車場にはけっこうな台数が駐車してました。

同じく霧ヶ峰展望台で愛車を撮影。
今回の荷物は、冬場ではないので焚き火台を持ってきていない分、若干余裕があります。
キャンプ慣れしている人は、もっとスマートにまとめられるんでしょうねぇ。
多分使わないだろう、ってのも色々持ってきてしまってるし(笑

ビーナスラインから見た景色です。
いや〜絶景ですよ!!
天気もいい具合に晴れ間が出ており、奇麗な形の雲が折り重なってました。

ビーナスもう一枚。
もう本当、来て良かった〜(笑

美ヶ原高原美術館です。
ここは道の駅を兼ねていて、自由に利用出来るようになっております。
それにしてもすごい車の数!
こんな山の上によく集まったものだと関心してしまいました(笑
ここで休憩後、本日の宿泊地、巣栗キャンプ場へ向かいます。

素栗キャンプ場のサイトからの風景です。
同所はビーナスラインの終点付近にあり、武石村が運営を行っております。
料金は格安700円!信州で1000円を切るのはここぐらいじゃないでしょうか?
場内は山間部を段々畑の様に整地してサイトが構成されております。
その為、オートキャンプ可ではあるものの、山間部のサイト近くまでバイクを持って行くのはけっこう厳しいです。
一応細いダート道は通っておりますが、とてもオンロードで行けるような路面状態でなかった為、キャンプ場入り口付近の空き地にバイクを停め、 そこからサイトまで荷物を運ぶことにしました。

今回の設営地です。
山の中間程の位置にあるサイトですが、バイクからここまで荷物を運んでくるのは非常にキツかったです。
2往復しましたが、もうヘトヘト!
これでもし料金が1000円超えてたらけっこう嫌な気分でしょうね(笑

でもって、設営完了。
陽が高い内に準備出来て良かった〜。
設営作業自体も幾分慣れてきたって事もありますが、早起きして出発したので時間に余裕が出来たと思います。
早起きはいいですね、やっぱ(笑

水道設備です。
そこそこ奇麗な状態でした。
ただ、山の下に位置している為、自分のサイトからここまで往復するのはちょっと大変。
特に水をタンクいっぱいに入れて登るのは罰ゲームの様に感じました(汗

珈琲を沸かして休憩した後、夕食の買い出しに出発。
キャンプ場の下にある武石観光センターで最寄りのスーパーの場所を聞きに行きました。
・・・が、何と、すぐ近くにスーパーが無い!?受付の人に聞いた道をひたすら走り、ようやく街に出てジャスコ系列のスーパーへ。 メーターを確認したら、片道10Kmでした。
先に買っておきたかったのですが、積載が限られている都合上、クーラーボックスが積めないので夏場は厳しいんですよね・・・。

で、今夜のメニューです。
イカと刻みネギのホイル焼きと、エリンギとピーマンのホイル焼きです。
味付けは若干塩こしょうをふるだけのシンプルなものにしました。

ビールは『よなよなエール』。
普段見た事の無い地ビールを買ってきました。
味は若干フルーティな感覚のある味で、おいしかったです。
帰宅後にネットで調べてみると、軽井沢の地ビールのようです。
また買ってみたいなぁ。

夕食準備完了〜。
簡単な料理のみですが、心地良い虫の鳴き声に包まれて、気分は最高です!
が、その虫が非常にしつこい。
少し払ってもしがみついてきてなかなか離れてくれない。
まぁ、慣れてきましたけど(笑

21時頃早々にテントへ。
ダンロップR224は1人が使う分には程よい広さです。
暑さが心配でしたが、この辺りの朝晩の気温は幾分低く、快適に寝る事が出来ました。
と言っても、夏用の装備では逆に若干冷えると思います。
自分の寝袋は3シーズン用なので、丁度良かったと思います。

そんな感じで1日目終了です。幸いにして騒ぐような利用客も無く、静かな夜を過ごす事が出来ました。
2日目の天気図は晴れマーク!ベストコンディションですよ〜。